ドン・ド・ペンのグルメ豆知識を公開中!
おもしろ知識・役立つ知識・俗語などいろいろ!
これであなたも
食識人
緑・白・赤はイタリア国旗!
お題はこちら:「マルゲリータ
誰でも知ってるピッツァ・マルゲリータ。とってもシンプルで、とっても美味しいピッツァの中でも代表的な存在です。いつも何気なく食べていたマルゲリータですが、いつ頃どおやってできたんだろう?というわけで、今回はこのマルゲリータにまつわる豆知識です!
1889年6月、イタリア半島を統一したイタリア王ウンベルト一世と共に「マルゲリータ王妃」がナポリを訪れます。王妃は当時庶民の食べ物であったピッツァに大変興味をもち、ナポリのピッツァ職人にピッツァを注文。そこで選ばれたのが、名ピッツァ職人「ドン・ラファエーレ・エスポジト」でした。
ドン・ラファエーレ・エスポジトは王妃にどのようなピッツァを献上したらよいか考え抜いた末、バジルの緑・モッツァレラチーズの白・トマトソースの赤を使い「イタリア国旗」を表現したピッツァを献上、王妃に敬意を払い「ピッツァ・マルゲリータ」と名づけたそうです。
たかがピッツァ、されどピッツァ。ピッツァ一枚でも奥が深いものですね。ちなみにマルゲリータ発祥のお店、つまり「ドン・ラファエーレ・エスポジト」が居たお店「ブランディ」は今もイタリア・ナポリにあります。
Copyright(c) 2005 lifetalk All rights reserved.