ドン・ド・ペンのグルメ豆知識を公開中!
おもしろ知識・役立つ知識・俗語などいろいろ!
これであなたも
食識人
そーいえば無いですね・・・
お題はこちら:「ペットボトルの疑問
視聴者の方から次のような「素朴な疑問」が寄せられました。それは・・・「ビールを飲んでてふと思ったんですが、何故ペットボトルのビールって無いんでしょうか?」というものでした。そこで、今回はペットボトルについての豆知識を公開です!
@ペットボトルのビールが無い理由
ご存知の通りビールには「炭酸」が含まれています。この炭酸が問題となっていました。ペットボトルにビールを入れると、少しずつ炭酸が抜けてしまうんです!炭酸の抜けたビール・・・美味しく無いですよね。このような理由から「ペットボトルのビール」は作られていないんです。しかし、コーラなどの炭酸飲料はペットボトルがある!と思われるかも知れませんが、これにももちろん理由があります。それは、「炭酸の強さ」です!ペットボトルに使用される炭酸飲料は、炭酸自体が強く美味しさが保たれます。しかし、ビールの場合は炭酸が強くないため、直ぐに味に変化が出てしまいます。また、ビールは味の変化がしやすく「透明な入れ物」に入れられないことも大きな理由の一つです。
A最近減った色付のペットボトル
以前は「お茶」などに使用されていた緑色のペットボトルを最近はあまり見かけませんね。「お茶」は紫外線(光)などに弱く、直ぐに味が変化してしまうため「味の保護」を目的に緑色のペットボトルが使われていました。しかし、色付のペットボトルはリサイクルに適さず、現在では透明のペットボトルが多く使用されています。
※ペットボトルについているカバーが味の変化を防ぐそうです。
ペットボトルの回収率は、全国で30〜35%といわれています。全国の皆さんが協力すれば、この数値は大幅に改善できるのではないでしょうか?ポイ捨てをやめる・ゴミをきちんと分別する、出来ることから始めてみよう!限られた資源を大切に!
Copyright(c) 2005 lifetalk All rights reserved.